アンチエイジングに「冷え」は大敵!冷え性改善5つの方法記事一覧

ストレスというのも、アンチエイジングの大敵となります。ストレスを感じると交感神経が優位になって血管が収縮し、冷えを招いてしまいます。そして体が冷えてしまうと、体内の酵素がうまく働かず、活性酸素の解毒パワーが落ちてしまうので、体内の活性酸素が増えて老化にもつながってしまう、という状態になってしまいますからね。そう考えると、ストレスとはまさに「アンチエイジングを妨げる、悪循環の親玉」と言っても過言では...


「本当に体を芯から温めるためには、ぬるめのお湯に入るのがいい」というのはよく聞きますが、その「ぬるめのお湯」の温度というのは、まあ「38〜40度」という範囲内におさまる、と考えるのが普通ですよね。ですが、それよりももっともっとぬるいお湯に入っての冷え解消法があるのをご存知ですか?えっ!?体温より低いお湯に入るの?冷え解消のための「究極のぬる湯入浴」は、なんと、体温よりも低い温度のお湯に入ります。そ...


アンチエイジングの大敵である「冷え」を改善するためには、体の内側からの対策も必要ですが、服装を工夫して、「エアコンなどの、外からの冷えの刺激に対応する」ということも大切ですよ。体を冷やさないための服装とはどんなものか、それを見ていきましょう。まずは「動きやすい服装」にすることが第一!冷えを改善するための服装として、まず第一に重視したいのが「動きやすさ」です。「動きやすさと冷えなんて、何の関係もない...


アンチエイジングの大敵である「冷え」の大きな原因となるもののひとつが、「呼吸の浅さ」です。なぜかというと、体の細胞がすみずみまで元気に働くためには、じゅうぶんな「新鮮な酸素」を常に循環させる必要があるのですが、呼吸が浅い状態だとその酸素が行き渡らず、細胞も元気になれないんですよね。また、呼吸の深さは、交感神経と副交感神経をコントロールする自律神経にも影響を与えます。「深呼吸をすると気分転換やリラッ...


アンチエイジングの大敵である「冷え」を改善するための手段として、血液やリンパの流れを良くするためのマッサージをするのもおすすめです。冷え症の人は、血液やリンパの流れが良くない、というケースがほとんどですからね。素人でも簡単にできる、冷え解消のための「体の循環改善マッサージ」をマスターしていきましょう。循環改善マッサージはお風呂でやろう!冷え解消のための循環改善マッサージは、普通に部屋にいる時にやっ...