デトックスに効果的な野菜

デトックスに役立つ野菜はこれ!

老廃物が体に溜まってしまうと、
老化を促進してしまうことにもつながります。

 

ですからアンチエイジングのためには
デトックスも欠かせません。

 

というわけでここでは、
デトックスに役立つ野菜を、いくつかご紹介しましょう。

 

デトックス野菜の代表格と言えばこれ!

デトックス野菜の代表格として挙げられるのは、やはり、ごぼうですね。

「ごぼうには食物繊維が豊富」ということは有名ですが、ごぼうのデトックス効果はそれだけではありません。
ごぼうには、天然オリゴ糖の一種である「イヌリン」という物質が含まれており、これが腸内環境の改善に一役買ってくれるんですよ。

 

さらに、むくみ防止・老廃物排出に役立つカリウムや、亜鉛や銅、マグネシウムなど、
体の機能を整えるための各種ミネラルも豊富です。

 

きのこ類もデトックスの頼もしい味方!

デトックスに役立つ野菜類と言えば、きのこ類も見逃せませんね

人気のきのこ類と言えば、しいたけぶなしめじえのきまいたけなどが挙げられますが、
どれも食物繊維を豊富に含んでおり、さらにビタミンやミネラルなどもしっかり摂取できますよ。

 

1種類のきのこばかり毎日食べるのではなく、日によって、メニューによって、バリエーションをつけるといいでしょう。

 

海藻類も毎日食べよう!

何らかの形で、毎日少しずつでも食べておきたいデトックス食品と言えば、
わかめや海苔、もずく、ひじきなどの海藻類も挙げられますね

 

「海藻そのものに食物繊維が豊富」というのはよく知られていますが、それだけではありません。
海藻には独特のぬめりがありますが、あのぬめりには、フコイダンという水溶性食物繊維がたっぷりと含まれています。

食物繊維としてのデトックス効果だけではなく、
抗酸化作用や肝機能サポート効果、コレステロールのコントロール効果も期待できるスグレモノ成分ですよ。

 

わかめはサラダや味噌汁などに入れたり、海苔は味付け海苔を食べたり、海苔のつくだ煮をご飯に乗せたりするのがおすすめですね。もずくやひじきは、それだけで立派な「おかずの一品」として活躍できます。

 

海藻類を毎日摂るのがどうしても難しいという人は、ご飯を炊く際に、だし昆布を入れて炊くのがおすすめです。

 

こうすれば昆布のフコイダンが溶け出してご飯にしみこむ形になるので、「うまみがあって、デトックス成分も含まれたご飯」が食べられることになりますよ。

page top